« +味噌作り+ | トップページ | +今日のご飯+ »

2015年1月13日 (火)

歯について思う事。

ちょっと歯について思う事を、ダラダラと書いてみようと思います。
長くなりますので、読みたくない人はスルーしてくださいね。

今日、インプラントの手術を受けてきました。
若い頃、処置してもらった前歯の神経が死んでしまい、
神経を抜いた状態のままでした。
歯の色は悪くなってはいたものの、特に問題も無かったので、そのままに。
その後、結婚・妊娠を経た後、その前歯が折れてしまい、
差し歯にする事になりました。
義父から、腕がいいと教えてもらった歯科医院へ行き、早速、差し歯に。
その時は、綺麗な差し歯にしてもらったし、他の歯も治療してもらいました。
ですが、差し歯にしてもらって、約2年で、差し歯の根っこが折れてしまい、
抜歯する事になりました。
この時、本当に後悔しました。
若くして、歯を無くすなんて、急に年を取ったような気分でした。
本来ならば、すぐブリッジという治療法だったのだと思うのですが、
健康な歯を削るのは良くないという先生の方針で、
それから、約10年、仮歯をボンドでくっつけた状態が続いていました。
最初は、1年~1年半は、ぐらつく事が無かった仮歯が、
ぐらつく回数が増え、半年に1回、3ヶ月に1回、2ヶ月に1回・・・。
その度に、歯科医院へ行き、付け直してもらったり、応急処置をしてもらったり。
その応急処置が、白いボンドで、歯の隙間を埋めるという処置をされた時は、
あまりのいい加減さに、ちょっと嫌気がしたのは事実です。
前歯なのに、ただでさえ仮歯という状態が恥ずかしいのに・・・と。
最後に、歯形を取り直し、歯を付け直してもらったのですが、
1ヶ月もしないうちに、ぐらぐらするようになってしまったので、
さすがに、違う歯科医院を探そうと思いました。
看護師のママ友さんに、事情を聞いてもらい、
このままだとブリッジになりそうだと伝えると、
「インプラントは?」と言われました。
私の中で、インプラントは、ピンときていなかったし、
夫からも、「インプラントは、まだ早いんちゃう?」と言われていました。
でも、彼女が言うには、
「メンテナンスをしっかりすれば、インプラントは一生物。
私は、歯に何かあれば、ブリッジではなく、インプラントにする。」
その言葉で、大きくインプラントに気持ちが傾きました。

でも、じゃあ、どこで?という事になります。
ネットで調べても、膨大な量が出てくるし、
安すぎても怖いし、かといって、全く情報の無い所へ行くのも・・・。
そこで、家を建ててもらった建築会社さんの社長さんなら、
顔も広いし、良い歯科医院をご存知かも・・・と相談させてもらいました。
2人の先生を紹介していただきました。
1人は東京の先生だったので、メールで相談だけさせていただき、
結局、その社長さんも通われているという、
もう1人の大阪の先生にメールで相談させていただき、
一度クリニックまで行きました。
社長さんの紹介なら、間違いないだろうと、決心しました。
そこから、インプラントへ向けての準備が始まりました。
インプラントは、歯周病が一番大敵なんだそうで、
手術までに、口の衛生状態を良くしておく必要があるとの事でした。
歯石取りをしてもらい、クリーニングもしてもらいました。
その時に、歯科衛生士さんに言われたのが、
以前、治療した歯を見て、「なぜ、こんな治療法になっているの?」でした。
私自身、よくわからず治療を受けていたように思います。
とりあえず、仮歯を作り直してもらい、付け直してもらったのですが、
その時に、ちゃんと、こんな食べ方はしないでくださいなど、
細かい注意がありました。
もし、高価な差し歯にした時に、ちゃんと説明をしていてくれていたら・・・。
またまた、後悔がよぎりました。
そして、インプラントにしたら、ちゃんとメンテナンスしよう。
きっと普通に噛めるだろうけど、負担にならないように気をつけよう。
そして、今ある全ての歯は、これ以上、状態が悪くならないように、
きちんと、メンテナンスしていこうと思いました。

そして、最初の受診から1ヶ月も経たないうちの今日、
インプラントの手術を受けてきました。
麻酔がしっかり効いていたので、痛みは全く無かったし、
部分麻酔で、機械の音は、ちょっと怖かったけれど、
無事に、手術は終わりました。
家に着いたくらいに、歯茎の腫れと少しの痛みを感じ始めたので、
すぐ痛み止めを飲んだら、腫れぼったい感じはあるけれど、
痛む事無く、夕食は、念のため、麺類にして、
お風呂もシャワーで済ませました。

後は、インプラントが骨とくっつくのを待つだけです。
その前に、治療しないといけない歯があるので、
その治療を受けたり、メンテナンスも受けたり・・・。
長期間の治療ですが、頑張っていこうと思います。

私もですが、夫も、歯では苦労しているので、
子供達の歯に関しては、とても敏感です。
最初、小さい頃、ののの前歯は、小さい虫歯を見つけた時は、
ショックでした。
すぐ歯科医院へ連れて行き、そこから、定期検診が始まりました。
幸い、ののは、それ以上、虫歯が大きくなる事無く、
他の歯が虫歯になる事も無く、無事に永久歯に生え替わり、
今では、虫歯0です。
タクは、乳歯も永久歯も虫歯0。
シンは、小さな虫歯が見つかってしまい、
定期的に検診に行っていましたが、
その虫歯の乳歯も抜け、今、永久歯の生え替わりなので、
注意が必要だと思っています。
あおは、虫歯0。
私自身、歯科医院を変えたので、
子供達も小児歯科に力を入れている近所の歯科医院に変える事にしました。
子供達には、虫歯0のままでいてほしいなと思っています。

長々と、歯について書いてしまいました。
残っている自分の歯で、いつまでも噛めるように、
日々気をつけていきたいです。

|

« +味噌作り+ | トップページ | +今日のご飯+ »

コメント

まゆさん、インプラントの手術、無事終わって良かったです。
経過も良好そうで安心ですね。
それでもしばらくは無理せず、お大事にね。
お子さんたちは丁寧なチェックをされて虫歯が0!
すごいです〜!歯は大事にして欲しいですね。

私の友達も何人かインプラントをしてます。
手術後、腫れが出たりするようですが
その後はうまくいっているようですよー。
私は、こどものころ、虫歯が多くて、
よく治療に通っていました。
今思うと丁寧に歯磨きしてなかったように思います。
そしてきっと歯が弱い体質なんだと思います。
今は半年おきに歯石をとってもらったり
メンテナンスするようにしています。

でも歯医者さんって探すのが大変!
いい歯医者さんがみつかってよかったです。

投稿: プクプク | 2015年1月14日 (水) 22時36分

インプラント手術、無事終了おめでとうございます。
私自身、インプラントよく分かってないのですが・・・coldsweats01
でも、年齢とともに体も歯も弱くなってくるし色々と考えていかないといけないかな。

病院って自分が納得できるところじゃないとダメだよね。最後はいい先生・いい病院にめぐりあわれたようでよかったです。

投稿: みかりん | 2015年1月15日 (木) 08時26分

プクプクさん、こんにちはrain

無事に、手術が終わり、経過も良好で、
もう、痛みも無く、少し違和感があるくらいです。
腫れや内出血もありませんでした。

少し前は、インプラントでトラブルが続出していたみたいなんですが、
インプラントが普及してきて、技術も発達してきたようです。

私が子供の頃、そんなに丁寧な歯磨きの指導もありませんでしたし、
親も、放ったらかしでした。
虫歯が、後々どんな影響を及ぼすかなんて、子供にはわかりませんもんね。
私も、適当な歯磨きだったから、虫歯になったんだと思います。
これからは、しっかりメンテナンスして、
インプラントと残った自分の歯は大切にしていきたいです。

本当に、良いクリニックに出会えて、よかったです。
ただ、大阪なので、ちょっと通院が大変なんですけど・・・coldsweats01

投稿: まゆ | 2015年1月15日 (木) 11時37分

みかりん、こんにちはrain
久しぶりやね!!元気にしてる?

歯を抜歯するとね、
そこの歯を両方の歯で支えるブリッジという方法か、
部分入れ歯か、インプラントという治療法になるんやけど、
インプラントは、保険適用外だから、ものすごく高額やねん。
でも、ブリッジも結局高額で・・・。
だから、思い切って、インプラントという治療法にしてみたよ。
本当は、いつまでも自分の歯で噛めるのがいいんだろうけどね。
これからは、メンテナンスをしっかりするわ。
みかりんも、歯も大切にね。

今まで行ってた歯医者も、良い所だったんだけど、
先生も高齢になってきたし、ちょうど転院時だったのかも。
大阪まで遠いけど、頑張って通うね!!

投稿: まゆ | 2015年1月15日 (木) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« +味噌作り+ | トップページ | +今日のご飯+ »