« 喧嘩。 | トップページ | 足を傷めました。 »

2010年4月 1日 (木)

ヒブ菌。

昼過ぎに家の電話が鳴り、出るとかかりつけの小児科の先生からでした。
あおの血液検査の結果で、血液からヒブ菌が検出されたとの事。
「ヒブ?」と思っていたのですが、
小児科に貼ってあったポスターの「Hib(ヒブ)ワクチン」のヒブの事だとわかりました。
先生が言うには、
「髄膜炎などの心配もあるし、とりあえず、土曜日来てください。」との事。
しかも、子供全員連れて行って、全員検査をするとの事でした。

電話を切った後、ネットであれこれ調べると、良い事は書いていないし、不安だらけ。
先生から、ワクチンを打った方が良いとも言われたので、
すぐ予約しようと思って、電話をかけなおすと、

今、感染している状態で接種しても意味が無い。
とりあえず、今飲んでいる抗生剤を飲みきったら、一旦抗生剤は止めましょう。
そこから一週間後にまた、ヒブ菌があるか、鼻の粘膜の検査をしましょう。
そこでヒブ菌が検出されたら、必ずワクチンを打ちましょう。
でも、うちの病院での予約は半年待ち、後はキャンセル待ちになります。

との事でした。

小児科の先生を信じないわけではないけれど、言う事がコロコロと変わっていくし、
他の意見が聞きたかったので、町の保健センターにも連絡して、聞いてみたのですが、
ヒブ菌を保持してるからといって、そんな重症って感じでも無さそうで、
よくよく調べてみると、保菌者はたくさんいるみたいで、
ただ、そこから重症化するのが問題みたい。

今すぐ、どうこう出来ないのなら、
先生も、わざわざ電話をかけてきて、不安になるような事言わないで欲しかったなぁ。
今更、かかりつけの小児科を変えるつもりはないけど、
こう、不安をあおるような事を言ったり、
耳鼻科の先生の治療方針に否定的な事を言って、親を混乱させるのは、どうかと思う。

とりあえず、次の土曜日は子供全員連れて、受診予定。
ののとタクが菌を保持していても、
ワクチン接種対象外だし、どうしろと?みたいな感じなんだけど・・・。

|

« 喧嘩。 | トップページ | 足を傷めました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 喧嘩。 | トップページ | 足を傷めました。 »