« 見積もり。 | トップページ | ピアノ、グレードテスト。 »

2009年11月14日 (土)

暴言。

子供の学区内に売りに出ている中古住宅や土地があったので、
義父に相談に行きました。
今回は、こういう売り物件もあるけれど、義父が住んでいる旦那名義の土地と
今住んでいる私達のマンションと本当に交換してもらえるのか、
確認をしたかっただけでした。
義父が住んでいる旦那名義の土地を「住むか?」と先に切り出したのは義父です。
ですが、義父は何か勘違いしたようで、
私達が義父を頼っているように受け取ってしまったのかもしれません。
もちろん、全くそんなつもりはありませんでした。
ですが、突然義父は、「だから、子供は作るなって言うたんや!!」と怒り始めました。
今まで、義父から、「子供を作るな。」と言われた事はありません。
ののを産んだ後、会社にお客さんが来ている時、
私に聞こえよがしに、「女ばかり産まれても困るけどな。」と、
跡継ぎを産めいわんばかりの発言はあり、
私達は子供は3人欲しいと思っていたけど、2人目が男の子だったら、
「もう、ワシは(私達の子供は)2人でいいけどな。」とは言われていましたが。

「子供は作るなって言うてるのに、勝手に作って、住む場所が狭くなるくらいわかるやろ!そんな事も考えずに子供作って!」と、あおを抱っこしている私に向かって怒鳴りました。
子供が増えたら、それだけ責任もあるし、お金もかかる。
そういう事を全く考えていないような言い方をされました。
もちろん、子供が増えたら、それだけ責任も負担もある事はわかっていました。
でも、何とか頑張っていこうと、旦那と2人で考えて今があります。

流産を繰り返し、そんな私にやっと授かった子供達。
あおの妊娠は、正直戸惑いはあったものの、
今では、授けてくれて、産まれてきてくれて、本当にありがとうという気持ちです。
私達は、今すごく幸せです。
子供が4人も授かった事、本当に感謝しています。

ですが、義父はそんな幸せな私達の気持ちを一瞬で踏みにじりました。
義父なりの考えがあっての発言だったのかもしれません。
でも、産むなという言葉は人間として、私は決して許せません。
今まで、色んな暴言にも耐えてきました。
無視した覚えもないのに、なぜかもう1人の義妹を無視したと勝手に決めつけ、
私を怒鳴りつけ、最後は「おまえは最後に(家族に)入ってきたんやから、
おとなしくしとけ!」とまで言われた事もあります。
どんな事があっても、決して義父の前では涙を見せず、耐えて、
嫁として、自分なりに頑張ってきたつもりです。
でも、義父は子供を作るなと、子供達全員の前で怒鳴ったんです。
ののもタクも、「おじいちゃん、ひどい。」「もう、おじいちゃんと口きかない。」
と言うくらい、酷い言い方でした。

夜、ポロポロ泣けてきて、姉・けいこと電話で話しました。
それで、かなり気持ちが救われました。

義父は、現金で家を買えない私達に不満なようです。
今時、現金一括で家を買う人達なんて、どれくらいいるのでしょうか?
ただ、私達も確かに少し貯蓄に関して、考え方が甘かったと反省はしました。
これからは、もっと切り詰めて頑張って貯蓄出来るよう、
家を買う時も繰り越し返済で早く返せるように頑張っていこうと思います。
とりあえず、色んな意味で一つ前進しました。

|

« 見積もり。 | トップページ | ピアノ、グレードテスト。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見積もり。 | トップページ | ピアノ、グレードテスト。 »