« +今日のご飯+ | トップページ | +今日のご飯+ »

2009年10月 1日 (木)

心臓の検査。

今日はあおの心臓の検査がありました。

先に心電図を取った後、身長と体重の計測があり、
計ってもらうと、身長が約59センチ、体重が5744gでした。
後で母子手帳の表を見てみると、ちょっと小さめみたいです。
そんなに小さい感じはしないのですが・・・coldsweats01

その後、診察して心エコー。
おとなしかったので、そのまま心エコー室に入ったのですが、
エコー中に暴れ出したので、薬で眠らせる事になりました。
この時、担当してくれた看護師さんが最悪で、
大きな注射器の入れ物に薬を入れてきて、
前回の看護師さんはほ乳瓶の口に薬を入れて飲ませてくれたのに、
今日の看護師さんは、注射器の容器の先を口に持っていき、
そのまま飲ませたのですが、飲み慣れないあおは、口からダラダラ薬を出すし、
最後は噴水のように吹き出しました。
服もタオルもびしょびしょになってしまい、最悪でした。
後で、他の看護師さんが薬をあげているのを見かけたのですが、
あおより大きなお子さんに、ちゃんとスポイドに移し替えて飲ませていたんですよね。
ぜんぜん薬が飲めていなかったので、寝てくれるか心配だったのですが、
その後、おっぱいをあげたら、何とか寝てくれたので一安心。
もう二度とあの看護師さんには当たりたくないですpout

その後、すぐに心エコー室に入れてもらい、検査は終了。
8ミリの大きな穴が開いていて、前回2ミリまで閉じた心房中隔欠損。
自然治癒は難しいと言われていたのに、完全に穴が閉じていました。
もしかしたら、心房中隔欠損では無く、卵円孔開存だったのかも。
卵円孔開存なら、お腹の中にいる時は誰でも穴が開いていて、
産まれると同時に閉じるのですが、閉じるのが遅い子もいるようです。
ただ、心室中隔欠損は、まだ2ミリ開いたままでした。
それでも、1つだけでも穴が閉じてくれたので、一安心です。
次回は、1歳くらいに検査です。
その時は、心室中隔欠損も治っていますように。

|

« +今日のご飯+ | トップページ | +今日のご飯+ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« +今日のご飯+ | トップページ | +今日のご飯+ »