« +今日のご飯+ | トップページ | 検診(7ヶ月)の日。 »

2009年2月19日 (木)

大惨事になるところでした・・・。

学校から帰ってきたののから、
「お友達に蹴られて、青あざが出来たから、保健室に行った。」と聞き、
喧嘩でもしたのかなぁと思っていたのですが、
よくよく話を聞いてみると、後少しで大惨事になる所だったとわかりました。

今日は、学校でお誕生日会があって、
ののとお友達・Aちゃんは、お誕生日会で歌を歌う事になっていて、
その練習をしていた時の事だったそうです。
歌を歌っていたら、「歌うの止めろ!」と同じクラスのB君が止めに入ってきたらしく、
歌の練習をしている事を説明したけど、聞いてもらえなくて、
その時、腹が立ったAちゃんが、お誕生日会で作る輪ゴム鉄砲用の割り箸を
B君の背中に向けて投げたそうです。
それにキレたB君。
割り箸を拾い、自分のはさみで割り箸を削り、
それを持ってAちゃんに「目に突き刺すぞ!」とかかっていったそうです。
それを見ていたののが「危ない!」とAちゃんをかばったのですが、
その時に、「おまえの目に刺すぞ!」と、ののに向かって刺そうとしたそうです。
ちょうど、クラスのお友達がB君を止めてくれたらしいのですが、
ののとAちゃんの話では、割り箸は本当にののの目の前まで届いていたそうです。
そして、その後にAちゃんを蹴り、ののの足も2回蹴ったらしく、
のののすねには、大きな青あざが2つ出来ていました。
不幸中の幸いと言ったらいいのか、青あざ程度で済んでよかったと思うものの、
もし、他のお友達が止めてくれなかったら、
もしかしたら、ののの目かもしくは顔に傷が付いていたかも・・・。
そう思うと、すごく怖くなったのと、この時に先生がいなかったと聞いて、
すぐ、担任の先生に連絡を入れました。
クラスのお友達が、すぐ先生に言いに行ってくれたので、
先生は、事後報告で話は知っていたそうですが、詳しい話は知らなかったとの事。
ののの足の青あざも知らなかったそうです。
今回の出来事は、かなり危ない事だったので、
先生からB君の親に連絡するとの事でした。
夜、B君のお母さんから電話がかかってきて、謝っていただいたのですが、
「目を刺す」と言った事も知らなければ、ののの青あざの事も知らず、
事の重大さがわかっていない感じでした。
うちに電話をした後は、Aちゃんの家にも電話をかけたそうで、
ののの足を心配したAちゃんのママからも連絡がありました。

今回は、大事には至らなかったけれど、
本当にちょっとでもタイミングがズレていれば、大惨事になったと思うと、
怖いやら、無事でよかったと思うやら・・・。
当の本人のののは、「Aちゃんが怪我をしなくてよかった。」と言っていました。
友達をかばってあげる優しい気持ちは大切にして欲しいけれど、
もし、割り箸が目に刺さっていたら・・・と思うと、
ののには、「目に刺さっていたら、目が見えなくなっていたかも。
危ない時は、すぐ逃げて先生に言いに行きなさい。」と注意するしかありませんでした。

このB君は、キレると「殺すぞ!」と暴言を吐いたり、
よくはさみで何かを削ったりしているそうで、先生も注意して見ているとの事でした。
親御さんも、家では色々注意しているとおっしゃっていましたが、
先生や親が見ていない所で、こんな事が起こっては、
どれだけ周りが注意していても、意味が無いような気がするし、
学校は安全な場所では無いんだなと、つくづく思いました。

親の目の届かない所で起こる事は、防ぎようが無いし、守りようも無いし、
本人が自分で自分の身を守るしか出来ないんですよね。
自分で自分の身を守る術を教えていかないといけないなと思った出来事でした。

|

« +今日のご飯+ | トップページ | 検診(7ヶ月)の日。 »

コメント

大変でしたね~。子供の世界は考えられないようなことがありますね。小さいときはなかなか順序だててお話できないのにののちゃんは、きちんとよくお話できてすごいな~と思います。
学校での安全は、どうやったらいいのでしょうね。
自分が自分を守るしかないといわれても…ね。
まだまだ子供たちも年齢が低いのだから、
大人が目を配って欲しいところではありますね。
どうやって自分の身を守らせるかを教えなきゃいけない…なんて切ないですね。
今回は、たまたま大事にいたらなかったので幸いでしたが、何かあってからでは遅いですものね。

投稿: プクプク | 2009年2月22日 (日) 23時34分

プクプクさん、こんにちは♪
先程はメールから失礼しましたsweat01
ありがとうございましたconfident

ののが2年生になってから、急に事件が多くなって、
学校や相手の親御さんから電話がかかってくる事が増えてきました。
それだけ、子供達の個性が出てきたって事なのでしょうけど、
危ない事だけは避けたいです。
先生も、いつも生徒を見ているわけではないし、
ほんの一瞬の出来事が大惨事になるかもしれないと、
今回はつくづく思い知らされました。
今回の事で、先生方も更に気をつけてくださると思っています。

私が子供の頃なんて、自分の身を守るなんて事はしなくてもよかったんですけどね。
今の世の中、本当に怖いです。
子供が小さい分、色んな事が心配で不安です。
嫌な世の中になりましたね。

投稿: まゆ | 2009年2月23日 (月) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« +今日のご飯+ | トップページ | 検診(7ヶ月)の日。 »