« つわり悪化。 | トップページ | 双子の妊娠のつわり。 »

2008年10月24日 (金)

お腹、蹴られる。

昼間、シンと一緒に昼寝をしていたら、13時頃に家の電話が鳴りました。
携帯番号だったので、宅配便かと思ったら、学校の担任の先生から。
ののの体調が悪くなったのかな?と思っていたら、
「ののさんが、○○君にお腹を蹴られまして。
ののさんは、全く悪く無いのですが、○○君の機嫌が悪くなり、
八つ当たりのような感じで、蹴ったみたいで、
様子を見つつ、給食の量も減らしたりして、今はもう大丈夫みたいなのですが、
家でも様子を見てあげてください。」との事でした。
最初は、事情が飲み込めなかったのですが、電話を切る頃に事態を把握。
そんな電話をもらって、気が気ではありませんでした。

とりあえず、旦那に電話を入れ、後は、ののが帰ってくるのを待つばかり。
落ち着かないので、仲良しのママさんに電話を入れて話を聞いてもらうと、
「○○君なぁ。うちの娘も言うてるけど、よくキレるみたいで、
キレたら、叩いたり、物を投げたりするみたい。
なだめようとすると逆効果で、キレそうになったら、皆怖がってると聞いた。」
と教えてもらいました。
「それにしても何があっても、お腹は蹴ったらあかんわ。」と怒ってくれて、
「うちやったら、黙ってないわ。」とまで言ってくれました。

前に顔に鉛筆を投げられたのも、この○○君。
昨日も、ののから「○○君に腕を叩かれた。」と聞いていました。
昨日は、他の子もいたらしく、先生にもすぐ言いに行ったと聞いていたので、
あまり気にもしていませんでした。
でも、今日は、お腹を蹴られたと聞き、これはちょっとなぁ・・・と思っていました。
帰ってきたののに、すぐ事情を聞くと、
給食当番で、おかずなどを乗せたワゴンを運ぶ時に、
○○君がワゴンを思いっきり押したせいで、味噌汁の鍋がこぼれてしまったのだとか。
それで、ののが「危ない。」と声をかけた所、それが気に入らなかったらしく、
のののお腹を蹴ったとの事でした。
先生は、その一部始終を見ていてくれたので、すぐ対処してもらったとの事。
のののお腹を見ると、少し赤くなっているようにも思ったけれど、
触っても痛くないと言うし、気持ち悪くも無く、元気そうなので、一安心。
習い事も普通に行かせました。

前回、顔に鉛筆を投げられた時も、○○君のお母さんから電話がかかってきて、
今回も、夕方に電話がかかってきました。
「うちの子が、ののさんのお腹を蹴ったと聞いたのですが、大丈夫ですか?」との事。
今回、初めてでは無いし、じゃんけんやゲームで負けたり、
楽器がうまく出来なかっただけでも、自分で感情が抑えられず、
八つ当たりで他の生徒を叩いたり、物を投げたりする○○君。
教室も飛び出して先生が追いかけたという話なども、
ののや他のお母さん、担任の先生から聞いていたので、
それをそのまま伝え、もう少し家でも気をつけるようにしていただきたいとお願いしました。
相手のお母さんの対応があまりに頼りないので、
もう一度、担任の先生に電話をして、電話の内容を伝え、
学校でも、気をつけて欲しいとお願いしておきました。
しはらくして、またまた担任の先生から電話がかかってきて、
○○君のお母さんから、担任の先生に電話があり、
○○君の学校での生活態度を初めて聞いて落ち込んでいると、電話をしたそうでした。
先生は、これから学校での事を細かく○○君のお母さんに連絡をし、
学校でも、もう少し厳しく指導するよう努めていくとの事でした。

ここからは、私の考えを書いています。
読んで賛同出来ない方もいらっしゃると思いますが、ご了承ください。

私は、○○君のお母さんからの電話での謝罪に少し違和感を感じていました。
自分の息子が、女の子相手にお腹を蹴ったと聞いて、電話で済ますかなと。
私なら、担任に相手の家を教えてもらい、子供を連れて謝りに行くし、
子供にも、自分のやった事がどれだけひどい事か怖い事か教えてると思います。
でも、○○君のお母さんは、家でどのような話をしたのかは知りませんが、
私には小さな声で「すみません。」と謝るだけ。
私なら、「この度は、本当に申し訳ありません。
少しでも間違えば、大きな事故になりかねなかったのに、
これは、親の私どもの教育不足でもあります。
本当にご迷惑をおかけして、すみませんでした。
今後、このような事が無いように、家でも厳しく教えていきますので、
本当に申し訳ありませんでした。」くらいは謝罪するつもりです。
本人にも反省させて、相手にきちんと謝らせます。
それも電話では無く、相手の家で謝ります。
本当に、もしかしたら、大きな事故になりかねなかったのに、
電話で「すみません」だけなんて、何を考えているんだろうと思いました。

今回、うちは被害者でしたが、いつ加害者になるかわからないので、
人に与える痛みがどういうものなのか、どういう事なのか、
やってはいけない事など、徹底して教えていきたいと思っています。

この間から、子供の事では色々と問題が続いています。
先日は、タクが公文で小学生の子に首を絞められたり、
(この時も、タクは何も悪くなく、相手が勝手に仕掛けてきたのだとか。)
のののお友達の親が、自分で言えるような事を親に頼んで、
電話がかかってきたりと、育児に関して悩む事だらけです。
そして、価値観が違いすぎる親御さんに戸惑うばかりです。

|

« つわり悪化。 | トップページ | 双子の妊娠のつわり。 »

コメント

こんにちは。始めまして。何年もそーっと読み逃げしております♪
何年前かに何度かののちゃんの病院で埼玉来ましたよね?埼玉なのでわーっきたんだーとか思ってたりして・・・(笑)
(路線が違うので埼玉でも少し離れてますけど

育児に関しては本当にいろいろで分かりませんよね。
私も6、3歳の二人の息子がいますけどお友達のままで価値観が
違う人がたくさんいます。
そして自分の子供に被害が来ると他人事では全くなくなり、
いろいろ考えることも多いですよね。。。

先日、お友達の子供(5歳)が軽度発達障害と診断されました。
自分の感情をコントロールできないのです。
今日のまゆさんのブログを見ていると何だかその子とダブッてしまって・・・

この障害は主に幼稚園や小学校の先生が気づくんだそうです。
そして親御さんに伝えて病院へ行く・・・という感じです。
(他のパターンももちろんありますが。)
親は障害を受け入れたくないから、ただの我がままだ、
年齢と共に落ち着いていくんだって思い込みたい人がほとんどです。

もちろん、○○君もそうだとは限りませんが、友人の子供の件があり、
万一そうなら、○○君が病気で適切な治療がされていないなら・・・と思ってしまいました。

あっ!でもこんなこと言ってもまゆさんは ののちゃんを守るだけで
○○君や保護者、先生には何もしないほうが私はいいと思います!

まゆさんには困らすだけのメールで自分でも何書いてんだか・・・って感じになってしまってごめんなさい。><

ただそんなに切れ易いなんて・・・って思ってしまって
友人の子供とだぶり・・・


最後に妊娠おめでとうございます♪
三人でもすごいのに双子ちゃん♪
ブログを通して私にもHAPPYが舞い込んできたみたいです♪
お体大切に☆
遠い埼玉よりお祈りしてます


投稿: naomi | 2008年10月25日 (土) 20時05分

naomiさん、初めまして、おはようございます♪
コメント、ありがとうございましたhappy01
数年後、1ヶ月ほど埼玉で生活する事になるので、
また色々と教えてくださいね。

子供の事、色々とご心配いただき、ありがとうございます。
育児に関しては、色んな子供さん、親御さんがいて、
何が正しい、何が正しくないなど、色んな要因があり、
一概に言えない事も多々あると思います。
娘の事は、子供同士の事なので、あまり口出しせず、様子を見ようと思っています。
今のところ、学校側もしっかり対応してくださっていますしね。
naomiさんも2人の息子さんがいて、色々悩んだり考えさせられる事もあるかと思いますが、
お互い、頑張りましょうね。

お祝いのお言葉もありがとうございますnote
子供が5人なんて、まだ考えられないのですが、
何とか、家族で頑張っていきます。

これからも、よろしくお願いしますねheart02

投稿: まゆ | 2008年10月27日 (月) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つわり悪化。 | トップページ | 双子の妊娠のつわり。 »