« 退院後、大学病院へ。 | トップページ | 検診と桶谷式。 »

2007年7月 1日 (日)

不安な母乳育児。

ののの時は、混合→生後3ヶ月くらいで完全ミルク、
タクの時は、混合→生後1ヶ月くらいで完全母乳で育てました。

ミルクも母乳も、それぞれ良い点悪い(というより不便)点がありますが、
私は、今回もどうしても母乳だけで育てたいという思いがあります。

入院中、私が出産した産婦人科は、とても綺麗な建物で、
先生も助産師さんも看護師さんも、皆さん、とても優しく親切で、
料理も美味しく、言う事無しの病院だったのですが、
たった1つ不満な点があるとすれば、母乳育児に積極的では無い所でした。

出産後、母子同室になってから、
私は出ないおっぱいをひたすら吸わせていました。

タクの時、産後、浮腫みが酷くて安静にするよう言われ、
タクを新生児室に預けていたら、哺乳瓶に慣れてしまい、
直接、おっぱいを吸ってくれなくなってしまいました。
退院してから、搾乳しては、ほとんど出ていない母乳を哺乳瓶で飲ませ、
ミルクも足す日々・・・。
直接吸ってくれない事が、とても辛い日々でした。
そんな繰り返しで何とか直接吸ってくれるようになってから、
とにかく、泣いたら吸わせるの繰り返しで、
生後1ヶ月頃には、母乳だけでやっていく事が出来ました。

なので、出来れば病院の哺乳瓶に慣れて欲しくないという思いから、
とにかく、おっぱいを吸わせていました。

でも、それを見た助産師さんや看護師さんは、
「もう、そろそろミルクも足して。」と言いました。
最後には、助産師さんから「あなたの赤ちゃんは、体重が減っている。
このままでは退院出来ない。」とまで言われました。
でも、産まれた後、赤ちゃんの体重が減るのは生理的現象でした。
退院の時に、出生体重に戻る事の方が珍しいと後からわかりました。
その証拠に、退院してから、ののとタクの母子手帳を見たら、
やはり、体重は減っていたし、
退院時の体重も、出生体重を満たしていませんでした。

でも、病院ではそれすら、母乳不足だと言われ、
すごくショックでした。
もうすで2人を育ててきていて、ミルク、母乳で育てているので、
だいたいの事はわかっているつもりでした。
でも、病院では、母乳に関してやる事全てが否定され、
私は注意されるのが嫌なのと、
赤ちゃんの様子を見て、ミルクを足していました。

退院後、頻回授乳のせいで、乳首は切れまくり、
「乳房うっ積」(おっぱいが浮腫んで、がちがちに張ってしまう事)で、
動けないほど痛くなり、その痛みに涙まで出てきたり、
「私、何やってんねんやろう・・・。」と悲しくなりました。

もちろん、母乳がちゃんと出るようになるまでは、ミルクも足していました。
乳房うっ積くらいから、おっぱいが張ると、
勝手に母乳がポタポタと落ちるくらいになったので、
ミルクも足していたけれど、数日前から何とか母乳のみでやっています。

でも、病院で言われた体重減少が頭に引っかかり、
体重を増やすために、ミルクを飲ませるべきなのか、
色んな事に迷い、悩んでしまっています。
(スケールが無いので、今体重がどれくらいなのかわからないので・・・)

私のやっている事は間違っているのかな?

タクの時は、「母乳だけで頑張りたい。」という思いから、
何も余計な事は考えず、母乳育児の先輩ママから聞いた、
「吸わせれば出る」を信じて、ただひたすら吸わせて、
母乳だけでやっていけるようになったのに、
今は、余計な事ばかり考えてしまっています。

もちろん、赤ちゃんが元気で育ってくれる事が前提の育児であって、
そこまで母乳やミルクにこだわる事も無いのかもしれません。
私自身も、もちろん体重の増え方に問題があるのであれば、
ミルクも足していくつもりでいます。

肝心の赤ちゃんですが、おしっこもうんちもよく出ているし、
1時間おきにおっぱいをあげる時もあれば、
3時間くらい開く時もあります。
抱っこしていたら、「あー」と声を出してみたり、とても元気です。

もうすぐ、退院後初の赤ちゃんの小児科検診が産婦人科であるので、
その時に、何か問題があれば言われると思います。

何だか、まとまらなくて、すみません。

母乳育児が良いと言われているのに、
母乳育児に関する情報が乏しく、3人目でも、こんなに悩んでしまいます。
きっと、初めてのお子さんの人なんて、もっと悩んでいるのかも・・・。

私が参考にしているおっぱい関係のサイトさんを紹介しておきます。
何度も読み返しては、自分を励ます日々です。

魔法のおっぱい
 
新米ママのおっぱい入門

Happy go lucky(旧 子育てを楽しもう)」

あかばね母乳育児相談室

|

« 退院後、大学病院へ。 | トップページ | 検診と桶谷式。 »

コメント

まゆさん、ご出産おめでとうございます。
今は実家のため、自宅へ戻ったらゆっくり
メールをしようと思っていたのですが。

まゆさんもいろいろと悩んでいるんですね・・・。
(何のアドバイスもできなくてゴメンなさい)
考え出すとキリがないですよね。新米ママの私は
とくにそうなので、母乳でもミルクでも健康に
育ってくれればいいや!ぐらいの気持ちでいます。
・・・でも、考えちゃうけど(笑)。

私も母乳で育てたいと思っていますが、
母乳が思うように出なくって・・・。
今は母乳をあげてミルクを足していますが、
足すって言うよりほとんどミルクに頼りっぱなしです。
くろ助はオッパイを吸ってくれますが、思うように
出ないので号泣している時は拒否されます(涙)。
そのクセ、あまり母乳育児の知識はない私。
今回、まゆさんが紹介してくれたサイトを
じっくりと読んでみますね。
紹介してくれてありがとうございます。

寝不足、家事、ののちゃんタク君のお世話…
大変だと思いますが、無理しないようにしてくださいね!
お返事は結構ですからね~。

投稿: くろ子 | 2007年7月 1日 (日) 16時32分

まゆさん、遅ればせながらご出産おめでとうございます。

書き込みそびれていましたが、この日記を見て書き込まずにはいられず書かせていただいてます。

病院で言われたこと、はっきりいって気にしないでいいです。私は2人を産院、1人を助産院で生みましたが、どちらでも出生後、いったん体重は減るのよ〜と言われました。

母乳育児ですが、気負わずに自然の流れに沿ってやっていけばよいのではないでしょうか〜。今、母乳がポタポタするほどでているなら足りていると思います♪もそは3人目のときはほんと〜にいい加減で、「子供が泣いたらあげる」って感じで時間なんかはかってなかったですよ〜。自然界の動物達は産院で生んでるわけでも、自分の母親から育児を教えてもらう訳でもなく、本能で育てているのですよね。そー思うと人間てめんどくさい動物なのかも。人間も自然体で子育てしていけたら、それでいいんじゃないかな〜(あくまでもその考え方ですが)。ちなみに助産院では産後、糖水をちょこっと与えただけで、あとは完全母子同室でミルクはいっさいあげませんでした。出産直後も乳首に赤ちゃんの口を持っていって吸わせてましたしね。

とにかく気負わず、自分を信じて、赤ちゃんを信じてやっていけば大丈夫!もし普段と違うな〜と不安になった時は、病院に相談するのも一つの手段かも。

がんばり過ぎずに、赤ちゃんとゆったりとした時間を過ごして下さいね♪

投稿: もそ | 2007年7月 1日 (日) 17時25分

赤ちゃんは出産後は体重減りますよー。
ゆうとは未熟児で生まれたのに、さらに体重が減りつづけ、かなりショックを受けてたのですが、看護婦さんいわく、どの赤ちゃんも体重は減ると言われました。
退院してから調べてもそうやったし、のぞむの時もやっぱり減りましたよ。
なので体重減少は気にしなくて大丈夫!

赤ちゃんが元気ならそれが1番です(*´∇`*)
3時間おきだなんて、十分足りてるんじゃないですか?
のぞむは完全母乳で頑張ったのですが、退院後も1ヵ月ぐらいは1時間半おきぐらいでしたよ(^▽^;)

田原本のある産婦人科では「自然」をモットーにしていて、
出産はもちろん、産後の母乳も、どんなに母乳が出なくても、
赤ちゃんがおなかをすかせて泣きまくっても、ミルクは足してくれないそうです。
よっぽどなら糖水をくれるらしいですが・・・。
でも、その産婦人科は大人気ですよ。
私も3人目で考えたのですが、ちょっと遠いのと人気で診察待ち時間が長いのでやめちゃいました。
そういう病院もあるぐらいなので、気にしなくて大丈夫ですよーん♪

投稿: みかりん | 2007年7月 1日 (日) 18時05分

まゆさん、大丈夫ですか?
今、とっても大変な時期ですよね。

もっと肩の力を抜いて~と言いたいんですが
そんなことはわかってますよね(汗

おしっこもウンチも出ているし、
3時間も間があくなんて、母乳足りてますよね。
体重の事は気にしなくてもいいような気がします。

問題があるなら病院でも言われるだろうし、
少なくてもそれまではまゆさん自身のやり方でいいと思いますよ。
リラックス~リラックス~

ね♪

投稿: さすけ | 2007年7月 1日 (日) 22時00分

くろ子さん、こんにちは♪
お祝いコメント、ありがとうございます。

今回、入院中に助産師さんにあれこれ言われた事もあり、
迷い悩んでしまっている事が多いです。

私の場合、ののは途中からミルクだけになってしまい、
タクは母乳で育てたので、両方の良い面悪い面を考えると、
やはり母乳で・・・という気持ちが強くなってしまっています。
赤ちゃんが元気に育ってくれたら、それが一番なんですけどね。

くろ子さんも、今は大変だと思いますが、
お互い、頑張りましょうね!!

投稿: まゆ | 2007年7月 2日 (月) 12時38分

もそさん、こんにちは♪
ご無沙汰していますが、毎日サイトの方へはお邪魔させていただいています。
お祝いコメント、ありがとうございます。

いつも、本当にもそさんには救われてばかりです。
母乳育児の事、そうですよね。
自然界の哺乳類の動物は、誰から学ぶわけでも無く、
本能で育児をしているんですよね。
人間は、考える事が出来るから、あれこれ迷い悩んでしまうのかもしれませんね。
考えてみたら、ミルクが無い時代は、皆母乳だけで育てていたわけだし、
こんな風に悩んでいる暇も無かったのかも・・・。

もそさんに言われて、ちょっとだけ肩の力を抜く事が出来ました。
本当にありがとうございます。
今週、検診があります。
それと、入院中に予約しておいた桶谷式も今週行く事になっています。
出産した産院で母乳の事は相談しづらいので、桶谷式で色々気になる事を聞いてくるつもりです。

また、検診の結果や桶谷式に行った後に、ブログで更新するつもりです。
時間が出来たら、ゆっくりメールさせてくださいね。

本当にありがとうございました。

投稿: まゆ | 2007年7月 2日 (月) 12時47分

みかりん、こんにちは♪
みかりんも、大変な時にわざわざコメントありがとうね。

体重の事、今回初めて言われてね。
今まで言われた事無くて、気にした事無かったから、
今回、すごく凹んだわ。
気にしだしたら、なんか足も他の子より細いんじゃないか?とか、
そんな事まで気になりだして、気分が滅入りそうでした。
体重が減るのは、生理的減少っていうのもわかったし、
産まれて1ヶ月も経ってないのに、そんな劇的に体重なんて増えるわけないよね。

母乳、3時間開く時もあるって書いたけど、
それは、本当にたまーにで、ほとんどは1時間おきとか、
30分は余裕でおっぱい吸ったままとか、そんな状態です。
まだ、小さいから、一度にたくさん飲めないやろうし、
細切れって感じなのかも・・・。

田原本の病院って、H産婦人科かな?!
私、産後の事何も考えずに、今の病院に決めたけど、
出産するなら、産後母乳に力を入れてるとか、その辺もチェックするべきやったわ。
私が出産した産婦人科、なんかスタッフがすごい入れ替わってて、
それも、母乳に力を入れていない原因なのかなって思ったりしました。
それ以外は、本当に良い病院やってんけどね。

今週、検診あるし、桶谷式にも行くので、またブログで更新するね。
心配してくれて、ありがとうね。

投稿: まゆ | 2007年7月 2日 (月) 12時54分

さすけさん、こんにちは♪
お忙しい中、コメントありがとうございます。
ご心配おかけしてしまって、ごめんなさいね。

何だか、母乳にとらわれすぎていて、
ちょっと肩に力が入り過ぎていたような気がします。
赤ちゃんが元気に育つ事が前提の育児ですよね。
きっと、後になったら笑い話になってそうですが、
今は、必死になってしまって・・・。

もう少し肩の力を抜いて、私なりに頑張ってみようと思います。
ご心配していただいて、すごく嬉しかったです。
ありがとうございました。

投稿: まゆ | 2007年7月 2日 (月) 12時57分

ご出産おめでとうございます。
私は 昨年4月に第一子を出産しました。
長い入院生活の末に生まれた 我が子は早産。
体重も増えず退院は一緒に出来ませんでした。
出産前は ミルクをあげるつもりでしたが
助産師の方のすすめで 母乳にしました。
もちろん 院内では混合です。 搾乳に搾乳を重ね。。。。
自宅に帰ってからは 乳首をハンマーでたたけば でるかな?と
真剣に思うぐらい 悩み苦しみました。
4ヶ月ごろまでは 体重の伸びも悪く よく泣くのでしんどかったです。
その後は 驚くほどに ぴゅーぴゅー出るようになり
とても嬉しかったです。
泣けばおっぱい 泣けば 抱っこ。の繰り返し。
私は 一時期 おっぱいトラブルで 桶谷へ通っていました。
相談にも乗ってもらえるし 体重も計っていただけるのでは
ないかしら?
また、保健師の方にきてもらい 体重を計っていただいたこともあります。(退院後1ヶ月〜2ヶ月ごろまで)
ご心配はつきないでしょうが どうぞ 育児をエンジョイなさってください。

投稿: ほくろ | 2007年7月 2日 (月) 20時46分

ほくろさん、こんにちは♪
初めまして☆でしょうか?
お祝いコメント、ありがとうございます。

ほくろさんは、妊娠中から入院、そして早産、
その後、母乳の事など色々大変な思いをされ、
頑張っていらっしゃったのですね。
「私は、こうでした。」という体験談は、
とても励みになります。ありがとうございます。

私も、2人目が1歳の時に乳腺炎になり、桶谷式に行った事があるんです。
今回も、早くから予約していたのですが、すぐ予約が取れず、
今週、行く事になっています。
やはり、専門家に相談するのが一番ですよね。

色々気になる事など多々あるのですが、
母親の私が、悩んだり落ち込んだりしていては、
赤ちゃんにも良くないと思うので、
頑張りすぎないように、育児を楽しもうと思います。
諦めていたのに、やっと私の所にやってきてくれた赤ちゃんですから、
今の時間を大切に過ごそうと思います。

ありがとうございました。(*^_^*)

投稿: まゆ | 2007年7月 3日 (火) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 退院後、大学病院へ。 | トップページ | 検診と桶谷式。 »